何も変わらない

どんなことがあっても、ひとは歩き続けなければならない。
もう随分長いこと、繰り言のように語りかけている。
真夏のK沢は涼しいので、私の思念の外側を風が吹き抜けて行く。

例年通りにムシコブを採り、小さなピークに上がり稲荷寿司の昼飯。
雑キノコからタマゴタケを選び、沢に戻ってクレソンを摘んだ…
何も変わらない。
f0133771_23050597.jpg

f0133771_23050519.jpg

f0133771_23050688.jpg




[PR]
by cantare-so | 2016-07-30 23:03
<< 宗 いづみ追悼のしおり タマゴタケ >>