<   2004年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

再度、ドーヴァー・ソール

クリスマス近い冬のパリで、魚介類盛り合わせを前に、白ワイン(シャブリやムルソー)を楽しむのは、いつも心ひかれることです。

しかし特急タリスで食都ブリュッセルまで足をはこび、ベルギービールで口をしめらせて、ドーヴァー・ソール(舌平目)を食べるのは、さらに心が躍ります。

キリスト誕生のクリッペンの飾りつけで、さらに美しさをましたグラン・プラスを横切り、古く風格ある証券取引場の建物をめざし、さて一人で食事をしているマダムの斜め前の席に案内されて、目が合えば勿論最高!

但し、美人であまりおしゃべりでない事を条件にすれば。
[PR]
by cantare-so | 2004-12-13 11:44 | フレンチ

エル・チョクロ

体調不良のため、しばらくお休みしていた美味感懐を再開します。

今年十一月、ペルー・リマ市でのコンサートの後、インカ帝国の遺跡が数多く残る、古都クスコに旅しました。

この旅で楽しみにしていたひとつは、アンデス原産のとうもろこしを口にする事。最近は、東京のペルー料理店でも出されているが、やはり現地の市場でインディオが売っている、「チョクロ」を味わって見たかった。

日本の物より、倍はあろうかと思われる大きな白い粒の、ただ茹でただけで甘くも塩味もしないとうもろこし。

クスコからマチュピチュに向かう、列車の途中駅で手にした一本30円ばかりの「チョクロ」、これこそ噛み締めれば締めるほど美味しくなる、私が探していた味でした。
[PR]
by cantare-so | 2004-12-05 11:45 | エスニック