<   2005年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

蝉海老

蝉の鳴き声を聞いて、急に思い出した。もう二十年以上も前に、四国の今治の寿司屋で食べた蝉海老料理を。私は若い時から今日まで、演奏旅行で日本各地を訪ねてきた。

その土地の名物、美味しいもの等を味わってきた喜びは、自分にとってかけがえのない、思い出の一頁になっている。

蝉海老はせみえび科の海老で、大きさは伊勢海老クラスにも成長する、まぼろしの海老と言われていて、なかなかお目にかかれない。刺身に、さらに塩茹で、勿論味噌仕立ての汁物も最高だ。

その当時、今治に行くと決まって泊まったホテルも忘れられない。とても高級とは言えない外観だが、最上階に一つしかない物置のような屋根裏部屋。これがとても居心地が良かった。プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」の一幕、四幕の舞台セット、まるで古いパリのアパルトマンの屋根裏部屋の様だった。

もし、そのホテルが今でもまだ残っているなら、また近くの寿司屋で蝉海老に出会ってみたい。
[PR]
by cantare-so | 2005-08-12 11:32 | 和食