「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

グリュースノッケルズッぺ

サンクト・ペテルブルグでコンサート終え、その後ブタペストでは、ゲッレールト温泉で旅半ばの疲れを癒した。今や社会主義時代の面影も無く、さらにEU参加で形ばかりの、ハンガリーとオーストリアの国境を、快晴の秋空の下、ウィーンに辿り着いた。

五月からかぞえて、四ヶ月ぶりのウィーン。

さて、この町に来て数日の短い滞在中でも、かならず一度は口にするのが、グリースノッケルズッペだ。直訳風で言うと、粗引き麦の小さい団子のスープ。あっさりとしたコンソメ味で、胃に優しいところが素うどん感覚で、私の性に合っていて好きだ。スーパーに行けば、クノールのインスタントもあるが、やっぱりうどんと同じでその日の手打ち?と出汁が決め手になる。

何処のレストランで食べても、ソコソコとはいつも感じることだが、今回は格別美味しい味の出会いとなった。

バッハウ渓谷の今年シーズン最後になった舟下り、やや風の寒さに震えながら途中で立ち寄った、ホテル・シュロスデュルンシュタインで出されたグリースノッケルズッペ。ドナウ川の眺望の素晴らしさに譲ることなく、この日、この時のスープの味は記憶に残る、確かな一皿だった。
[PR]
by cantare-so | 2005-09-29 11:31 | フレンチ