「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ゴディバのチョコ

私はチョコレートが大好きだ。特にゴディバは欠かした事が無く、仕事の後や旅先での疲労回復にと、口にしてはにんまりしている。

有りがたい事に、演奏会の花束が重なってはと、御配慮してくださる方々から戴く事も多い。

プラリネの種類の多さ、トリュフの味も格別の風味に満ちている。カラクのカカオ分の違いを食べ比べるのも、本当に楽しいひと時を与えてくれる。

レオニダスやノイハウスとの味くらべも幸せな気分に浸れる。この時期、バレンタインデーでチョコレートショップは宝石箱のように華やかだ。

エルバンやマルコリーニ、さらに和光の高級チョコを前にすると、魅力に溢れた美人に囲まれた時のようで、我ながら情けなくもだらしなく、しまりがない事おびただしい。こんな事を書き連ねて、何だか催促しているようで嫌な感じだが許して欲しい。

最後にゴディバのシンボルマークを良く見たことがおありだろうか?レディ・ゴディバのエピソードにちなんだ、白馬に乗った裸の貴婦人を。

11世紀のイギリス、夫の伯爵から民衆の税を軽くさせるための約束を勝ち取る為に、裸で白馬に乗り街中を駆け回った勇気に思いを馳せ、チョコの奥深い甘さとほろ苦さを味わうのも、また大人の一興だと思いませんか。
[PR]
by cantare-so | 2006-02-06 11:28 | フレンチ