<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「復活」コンサート

f0133771_10252486.jpg


f0133771_10252017.jpg

コンサート本番前日のゲネプロから、急病で倒れられた三石精一マエストロから代わり、広上淳一さんが棒を振る事になった。
何と売れっ子指揮者現田茂夫、田代俊文さんがサポートに来られて、三石教室の羨ましいほどの人の輪と暖かさを感じた。
f0133771_10252010.jpg

f0133771_10252174.jpg

f0133771_10252261.jpg


さて、本番。
葬礼から始まり永遠、昇天と復活に至るオーケストラの難行が一時間あまりも続き、やっと4楽章「原光」のアルトソロ「紅の薔薇よ!人間はこのうえもない苦悩の内にある…」
に到ると、交響曲も終わりに近づく。
いよいよ、200名を超える合唱がアカペラで「甦る、そうお前は復活する…」
と歌いだすと、演奏家と聴衆のそれぞれの思いが盛り上がり、一体感となって熱く最後の響きまで共有したように感じました。
広上マジックの素晴らしさ。アマチュアながら今日まで水準をあげてきた麻生フィル、そして麻生区合唱連盟の方々。心からの感謝です。
三石精一マエストロの人間的な輪の大きさ!
いつまでも続いた拍手、ブラボーの中に
私もステージの喝采に立たせて頂き、有難うございました。
スタッフの皆さんにあらためて私から拍手を送ります。
f0133771_10252344.jpg

f0133771_10252439.jpg

[PR]
by cantare-so | 2013-04-29 10:37

燦々と降り注ぐ陽のなかで

f0133771_1351457.jpg

早起きは苦手な私だが、今朝は久しぶりのラッシュアワーに1時間余り揉まれて麻布十番にあるオーストラリア大使館へ。
日本、オーストラリア、ニュージーランドのボランティア団体、婦人グループのチャリティーコンサート主催。
f0133771_1351696.jpg

ぶっつけ本番だったが、5曲を歌い切った。
英語のスピーチと解説は固くご辞退申し上げたので、英文でのプロフィールと曲目解説のプログラムも用意して下さり、和やかな雰囲気と陽光降り注ぐ中庭でのコンサート。
お世話して下さった大久保さん、そしてスタッフの方々に感謝です。
f0133771_1351614.jpg

妻と二人でのコンサートは、多くの舞台を共演してきたので、暖かな気持が溢れてくる。
彼女のアリア、サムソンとデリラから「君の御声に我心開く」
私のアリア、トゥーランドットから「誰も寝てはならぬ」
Con te partiro、オリジナルの木星など
私たちの定番プログラム。
しかし、朝からのアクート高い声、テノール稼業は辛い。そしてテノールの血が騒ぐのも私にとっては生きている実感だ。
f0133771_1351721.jpg

[PR]
by cantare-so | 2013-04-18 13:58

思いさえ有れば

何の事かと云えば、春の茸の事。
わが家の駐車場の脇に、桜の花びらに埋れながらも、ニョッキリ姿を現したアミガサタケ。
数日前から気配を感じてはいたが、風雨がひどく、やっと晴れたので手にした。こんな身近に生えていたとは。
f0133771_1913168.jpg

フレンチではモリーユ茸と云い、なかなかの高級食材。結局5本も収穫。10センチの立派なクラスだ。
傘の色は黒いが、形状からトガリアミガサタケと判定した。しっかり湯煎しないと中毒するが、菌の匂いが何とも良い風味を放っている。


ここ数年、桜の咲く季節になると狙っていたが、縁が無くて特に思って探していたMORCHELLA CONICA!
さて、鳥肉とベシャメルソースに和えて一品。
残ればパスタに、タマネギとベーコンと炒めバターとオリーブ油で。
山菜に続き春茸とは、何とも幸せな季節が来た。
f0133771_1913287.jpg

[PR]
by cantare-so | 2013-04-08 16:47

春の洗礼

鼻歌はシューベルトの春の信仰ならぬ、春の洗礼。
野茨と薮。ハリキリとたらの芽の棘に「あ、痛ったた〜…」
一年振りの棘の痛みだ。
前日の寒い雨から、打って変わり夏日の相模湖の奥の山。
f0133771_211697.jpg


今年初めての山菜採りに、揚羽蝶も舞ってくれる。
f0133771_21161080.jpg

少しタイミングが早いが、狙いはアケビの木の芽。
f0133771_21161177.jpg

収穫はかくの通り。
たらの芽、ハリキリ、接骨木(にわとこ)
ハナイカダ、甘草、そしてアケビ木の芽。
f0133771_21161253.jpg

早速、卵と木の芽のお浸し。妻と私の大好物、苦いにがい春の味覚。
明日の献立はハナイカダの胡麻和え、たらの芽等の天ぷらなりそうだ。
[PR]
by cantare-so | 2013-04-04 20:50