また、佐梨川へ

三浦雄一郎さんが80歳7ヶ月で、エヴェレスト登頂を果たした。
その年齢を超えたパワーと、トレーニングを積んだ努力に拍手を送りたい。同時に、彼を支えたスタッフには、ほんとうに頭が下がる思いだ。
携帯電話もつながらず、テレビも無いランプの宿で、配達された新聞からそのニュースを知った。
f0133771_14504893.jpg

今年も、駒の湯のラジウム泉の湯に低温長時間浸かった。
f0133771_14504981.jpg

f0133771_1450508.jpg

f0133771_14505170.jpg

去年より多い残雪。
ひと気の無い林道は、かなり手前で車をデポ。佐梨川の奥壁に喰い込んでいる沢を詰めて、 二日にわたり山盛りの山菜を収穫した。
f0133771_1450511.jpg

f0133771_14505297.jpg


photo:07]
[#IMAGE|f0133771_14505478.jpg|201305/25/71/|mid|400|300#
f0133771_14533943.jpg

f0133771_14533992.jpg


快晴。それにしても、真夏のような暑さで、今年の両極端な天候を象徴している。
久しぶりの残雪氷あづきで喉を潤し、衰えを感じる足をさすりながら車は帰途の高速へ。
f0133771_14505667.jpg

f0133771_14505762.jpg

f0133771_23412990.jpg

f0133771_23413165.jpg

[PR]
by cantare-so | 2013-05-25 14:01
<< 家族登山 宗麟の夢 >>